• PEOPLE


  • #05

Partner Solutions Director-Tokyo
ベルトラの価値をB to Bで発揮
Namiko

PROFILE

成長中のネットベンチャーで役員秘書として働いた後、総合人材サービス会社に転職。法人営業として、幅広い業種の企業の人材採用を支援する。求人広告事業の立ち上げメンバーとして営業・制作に従事した後、2011年にフリーランスのメディアディレクター兼ライターとして独立。2016年9月にベルトラに参画。現在はアカウントマネージャーとして法人提携の営業職に従事している。

RECOMMEND ACTIVITY

なぜか30代後半になってからシュノーケリングにハマり、最近の旅はもっぱら秘境のビーチリゾート。珊瑚と魚たちのカラフルな世界に夢中です。クマノミ(ニモ)などの小魚も可愛いですが、ウミガメや大きい魚と遭遇すると迫力があって興奮します。そんな私が次に参加してみたいのは、巨大なジンベイザメに会えるシュノーケリングツアー。以前参加したハワイのイルカ・シュノーケリングもオススメです。

タビナカに特化したユニークなビジネス

人材サービス業界で働き始めてから、顧客として幅広い業種の企業様に関わってきましたが、「タビナカ(旅の体験)」に特化した会社と出逢ったのは初めてのこと。その独自性や可能性、そして外国人スタッフも多く働く組織の多様性に惹かれ、ベルトラに入社を決めました。
1年ほど採用担当者として働いていたのですが、会社や事業について理解を深めるほどに「現場で働きたい」という思いが強くなりました。折よくB to Bサービスを強化するという会社方針と合致したことから、希望を叶えてもらう形で法人提携の営業に異動しました。そんな私のケースが物語るように、ベルトラは社員一人ひとりの素養や思いを汲み取って、人財配置を考えてくれる会社だと思います。

タビナカに特化したユニークなビジネス

人材サービス業界で働き始めてから、顧客として幅広い業種の企業様に関わってきましたが、「タビナカ(旅の体験)」に特化した会社と出逢ったのは初めてのこと。その独自性や可能性、そして外国人スタッフも多く働く組織の多様性に惹かれ、ベルトラに入社を決めました。
1年ほど採用担当者として働いていたのですが、会社や事業について理解を深めるほどに「現場で働きたい」という思いが強くなりました。折よくB to Bサービスを強化するという会社方針と合致したことから、希望を叶えてもらう形で法人提携の営業に異動しました。そんな私のケースが物語るように、ベルトラは社員一人ひとりの素養や思いを汲み取って、人財配置を考えてくれる会社だと思います。

強みを活かしパートナーのビジネスに貢献

私の担当業務は、旅行業界内外の法人(パートナー)と提携の道を探り、シナジーを発揮したコラボレーションを実現することです。今、航空会社やホテルチェーンなど旅行業界の各社は、お客様(旅行者)とのタッチポイントを広げるためにタビナカのマーケットに熱い視線を送っています。しかし、自分たちで事業運営しようと思うと、そのコストと労力は膨大です。まして海外旅行となれば、商品の仕入れをするにもマーケットは全世界。それがどれだけ大変なことか、容易に想像がつくのではないでしょうか。
また、オプショナルツアーをオンラインで販売しようと思うと、予約システムがかなり複雑になります。施設の入場券やショーのチケットであれば時間と人数が分かれば予約できますが、ツアーの中には身長制限など参加条件を満たしているか確認しなければならないものや、レンタル品のサイズ確認が必要なケースもあります。このようにカスタマーサービスを形式化できないことや、予約に必要な情報を統一できないこともこのビジネスの難しさです。そのノウハウとシステムを10年以上にわたって磨き上げてきたことがベルトラの強み。これらの強みをベースにパートナーにソリューションを提供することが、私のミッションです。

強みを活かしパートナーのビジネスに貢献

私の担当業務は、旅行業界内外の法人(パートナー)と提携の道を探り、シナジーを発揮したコラボレーションを実現することです。今、航空会社やホテルチェーンなど旅行業界の各社は、お客様(旅行者)とのタッチポイントを広げるためにタビナカのマーケットに熱い視線を送っています。しかし、自分たちで事業運営しようと思うと、そのコストと労力は膨大です。まして海外旅行となれば、商品の仕入れをするにもマーケットは全世界。それがどれだけ大変なことか、容易に想像がつくのではないでしょうか。
また、オプショナルツアーをオンラインで販売しようと思うと、予約システムがかなり複雑になります。施設の入場券やショーのチケットであれば時間と人数が分かれば予約できますが、ツアーの中には身長制限など参加条件を満たしているか確認しなければならないものや、レンタル品のサイズ確認が必要なケースもあります。このようにカスタマーサービスを形式化できないことや、予約に必要な情報を統一できないこともこのビジネスの難しさです。そのノウハウとシステムを10年以上にわたって磨き上げてきたことがベルトラの強み。これらの強みをベースにパートナーにソリューションを提供することが、私のミッションです。

世界でどれだけ存在感を示せるか

提携の形はさまざまですが、中心となるのはアフィリエイト・モデルを活用したWebサイト連携です。例えば、パートナーのWebサイトにオプショナルツアーのカテゴリを設けていただいたり、キャンペーンでベルトラの商品をご紹介いただいたり…。そこから売上につながったものに対して成果報酬をお支払いします。私はメディア制作に携わった経験があるので、成果を高めるためにプロモーション用コンテンツの企画・制作をお手伝いすることも多いです。アフィリエイトを皮切りに、より難易度の高いソリューションを求められることもあります。結果としてベルトラとパートナー両者の売上が上がり、ベルトラの認知度が広がっていく手応えを感じられるとうれしいですね。
ベルトラのB to B事業はまだまだ伸びしろがあり、連携できる企業様は世界中にあります。実際に世界中から問い合わせがきますし、そのご期待に追いついていない部分もあります。世界という舞台でどこまでベルトラのプレゼンスを高められるか。その挑戦はまだ始まったばかりです。

世界でどれだけ存在感を示せるか

提携の形はさまざまですが、中心となるのはアフィリエイト・モデルを活用したWebサイト連携です。例えば、パートナーのWebサイトにオプショナルツアーのカテゴリを設けていただいたり、キャンペーンでベルトラの商品をご紹介いただいたり…。そこから売上につながったものに対して成果報酬をお支払いします。私はメディア制作に携わった経験があるので、成果を高めるためにプロモーション用コンテンツの企画・制作をお手伝いすることも多いです。アフィリエイトを皮切りに、より難易度の高いソリューションを求められることもあります。結果としてベルトラとパートナー両者の売上が上がり、ベルトラの認知度が広がっていく手応えを感じられるとうれしいですね。
ベルトラのB to B事業はまだまだ伸びしろがあり、連携できる企業様は世界中にあります。実際に世界中から問い合わせがきますし、そのご期待に追いついていない部分もあります。世界という舞台でどこまでベルトラのプレゼンスを高められるか。その挑戦はまだ始まったばかりです。

ベルトラで仕事を楽しむコツは、仕事を与えられるのを待つのではなく、ミッションや課題に応じて自立的にソリューションを考え、発信&行動することです。それに、「旅行」というテーマでアイデアをひねるのは純粋に楽しいですよ。

ページトップへ戻る