• NEWS & TOPICS


  • 2017.2.15

ニュースリリース:「働きがいのある会社」ランキング調査で ベストカンパニーに選出されました
ニュースリリース:「働きがいのある会社」ランキング調査で ベストカンパニーに選出されました

世界各地の現地オプショナルツアー専門予約サイト『ベルトラ』を運営するベルトラ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:二木渉、以下「ベルトラ」 / https://www.veltra.com/jp )は、Great Place to Work® Institute Japan が実施した「働きがいのある会社」ランキング調査において、ベストカンパニーに選出されました。ベルトラの参加は、今回が初となり、従業員100~999人のカテゴリーにおいて、44位にランキングされました。

gptw_Japan_BestWorkplaces_2017

■「働きがいのある会社」づくりのためのベルトラの3つの取り組み
1)コミュニケーション施策
互いへの感謝や褒め合う風潮を高める仕組みや部門、役職を超えた交流の場を提供し、経営・管理者、部門、社員間でのコミュニケーションを円滑に活性化する施策を実施しています。先日ご紹介した”VELTRA Base”もこの施策の一環として誕生しました。
2) 働き方最適化施策
在宅勤務制度、フレックス制度、育児・介護などのための特別勤務、有給消化率100%の実現を通し、社員ひとりひとりにとって最適な職場環境を提供しています。
3)健康増進施策
オーガニック弁当(化学調味料無添加、有機農法による食材利用)の半額提供、関係会社からの支援による有機野菜の提供やフルーツの無料提供、アミノインデックス検査®(がんリスクスクリーニング)の全額負担を実施しています。

■Great Place to Work® について
Great Place to Work® Institute は、「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を各国の有力なメディアで発表する活動を世界約50カ国で実施している専門機関です。
米国では、毎年1月に発行される「FORTUNE」誌を通じて「働きがいのある会社」ランキングを発表しており、ここに名を連ねることが一流企業の証とされています。

ページトップへ戻る