• NEWS & TOPICS


  • 2019.7.22

「JWTC×JATA 勉強会」にて、弊社取締役の萬年が特別講義を行いました
「JWTC×JATA 勉強会」にて、弊社取締役の萬年が特別講義を行いました

7月4日、旅行業ならびに関連観光産業に従事する女性の意識向上、啓発を目的とした「JATA(日本旅行業協会)×JWTC(日本旅行業女性の会) 第12回勉強会」に弊社取締役の萬年が登壇しました。

『トラベルを逆転させるベルトラ』と題し、オンラインビジネスでありながらも、顧客(旅行者と現地サプライヤー)や社員(産休復帰100%、有給取得率100%)を徹底的に大切にするベルトラのユニークな企業文化と、顧客満足度を重視し、NPS(Net Promoter Score)を社員全員の業績評価に組み入れるなど革新的な取り組みとその戦略の背景などについて、熱のこもった本音のプレゼンテーションが行われました。

当日は過去最多の90名を超える旅行業界で活躍する皆さまとともに、終始笑いの絶えない、活気のある講義となりました。終了後のアンケートでは、多くの参加者の方がベルトラのステークホルダーを大切にする考えについて称賛されています。

– 「お客様・社員・サプライヤー(パートナー)を大事に」という、基本的だがなかなか徹底できない部分に真剣に取り組まれている点は素晴らしい。
– オンラインビジネスでも顧客対応を最重要と考える、社員一人ひとりの方々の努力に感動した。
– デジタル化の進む環境の中、アナログ的ともいえる企業経営理念を大事にする姿勢に共感した。
– 旅行業の中でも独特な事業領域を確立しており、しかも成功しているのが素晴らしい。哲学がしっかりしているからだと納得した。
– 当初描いていたベルトラの印象と違い、社員や人を大事にしていることが分かり、人気となる理由が理解できた。
– 旅行に対する姿勢について、ベルトラの考え方、商品の作り方がよくわかり勉強となった。

ベルトラは今後も「VELTRA Changes TRAVEL」をミッションとし、これまでの旅のカタチを変え、旅先での心揺さぶる体験を皆様にお届けするため、一層努力してまいります。

ページトップへ戻る